新型コロナウイルス感染防止の対応について

政府、自治体、関係諸機関等から示される正確な情報の収集に努めるとともに、感染拡大の防止に細心の注意を払い、本公演を実施して参ります。 公演にお越しくださるお客様におかれましても、手洗いやマスクのご準備、うがいなど、 感染防止策へのご理解、ご協力を賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

会場について

・十分な換気対策を行います。
・お客さまとスタッフの直接接触を極力減らすようにします。
・物販は実施しません。
・ロビーへのお客さまの集中時間を防ぐため、演奏会中に休憩を取らず、一部形式の演奏会とします。
・トイレ対策としてお客さまは演奏中、ホール内への出入りを自由とします。
・お客さま同士の席の間隔、お客さまと演奏者の間隔を空けて開催します。

お客様へ

・37.5℃以上の発熱、咳、くしゃみ、全身痛、下痢などの症状がある場合は、必ずご来場の前に医療機関にご相談いただき、指示に従って指定の医療機関にて受診してください。
・感染防止の為、マスクのご着用をお願いいたします。
・手洗い、うがいの励行をお願いいたします。
・お客様入場口に消毒用アルコールの設置をいたします。十分な感染対策にご協力ください。
・会場にて万が一体調が悪くなった場合、我慢なさらずに速やかにお近くのスタッフにお声がけください。
・会場ロビー内ではソーシャルディスタンスの確保に努めるようお願いいたします。
・大阪コロナ追跡システム利用のご協力をお願いいたします。

スタッフ・演奏者

・公演前より検温、健康チェックを行い、37.5℃以上の発熱、咳、くしゃみ、全身痛、下痢、味覚障害、嗅覚障害等の症状がある者、 新型コロナウイルス感染症の陽性と判明した者との濃厚接触がある者、同居 家族や身近な知人の感染が疑われる者、過去14日以内に政府から入国制限、 入国後の観察期間を必要とされている国・地域等への渡航及び当該国・地域 の在住者との濃厚接触がある者は、参加させません。
・スタッフはマスク、必要な箇所にはフェイスシールドを着用し、万が一の飛沫感染対策を行います。
・定期的なうがい手洗いを行います。
・見学者、公演関係者の家族・知人等の公演の開催に必要不可欠とはいえない者は公演会場等には立ち入らないものとします。
・制作過程においても十分な感染防止策を講じます。

(2020年6月8日更新)