チケットを払い戻しせず「寄附」することにより税優遇を受けられる制度について

いつもShionを応援いたただき、ありがとうございます。

新型コロナウイルス感染症拡大防止により、中止となった公演に対して、文化庁よりチケットを払い戻さず寄附することにより、税優遇が受けられる制度が創設されました。
Shion公演につきましても、以下の対象公演がこの制度をご利用いただけます。

<対象公演>
3月14日(土)第129回定期演奏会(ザ・シンフォニーホール)
3月22日(日)いずみホール特別演奏会(住友生命いずみホール)
3月26日(木)名古屋特別演奏会(日本特殊陶業市民会館)
4月23日(木)第130回定期演奏会(ザ・シンフォニーホール)
6月7日(日)第131回定期演奏会(ザ・シンフォニーホール)

チケット寄附税制の申請状況(イベント・主催者リスト)文化庁:外部リンク

この制度は、新型コロナウイルス感染症に対して、政府の自粛要請を受けて、中止となった文化芸術・スポーツイベントに対して、チケットの払い戻しを受けないことを選ばれた方に対しては、その金額分を寄附と見傚し、税優遇(寄附金控除)を受けられることになります。

本制度について 文化庁:外部リンク

<お申し込み方法>
「お問い合わせ」フォームよりお申し込みください。
※お手数ですが、郵便番号・住所・電話番号は必須事項になっていませんが、今回この制度をご利用いただける場合は、必ずご入力をお願いいたします。
※ご意見・ご質問欄に「チケット寄附」と入力いただき、券種(S席など)と枚数、チケット金額を必ずご入力ください。

内容が確認できましたら、Shionより「払戻請求権放棄証明書」と「指定行事証明書」をご入力いただいたご住所へお送りいたします。
確定申告される際に、上記証明書2点をご提出いただくことで、寄附金として税優遇の対象となります。
ご協力のほど、どうぞ宜しくお願いいたします。